久米島マラソン大会2016~宿泊情報、ツアー、ランナーのマラソンコース口コミやトレーニング情報もあります。

      2016/10/02

久米島マラソン2016

今年2016年の久米島マラソン大会開催日は10月23日(日曜日)です。
久米島マラソン2015の参加人数は約1000名のランナーの参加者でした。
毎年1000人以上のランナーが平均ですね。人気の秘密は、高低差も少なく制限時間も長い!参加景品が豪華!そして沖縄の離島ということもポイントです!

<<スポンサーリンク>>

コースは
5km
10km
ハーフマラソン
フルマラソン
の4つの種目のコースがあります。

スタート時間は

フルマラソン:7:30
(フルマラソン制限時間:7時間)

ハーフマラソン:9:00
(ハーフマラソン制限時間:3時間30分)

10km:9:10
5km:9:30

ふれあいパーティーは15:00~あります。

ちなみに選手受付は前日の土曜日に仲里球場であり、受付時間は13:00~19:30です。

参加料金は
フルマラソン:一般:4,000円/高校生:2,000円

ハーフマラソン
10km・5km:一般:3,500円/高校生:2,000円

2015年の記録は??各コース1位の記録

フルマラソン男子:小野寺正雄(2時間45分09秒)
フルマラソン女子:我那覇昭子(3時間32分32秒)

ハーフマラソン男子:与那嶺恭兵(1時間12分57秒)
ハーフマラソン女子:中村京子(1時間41分14秒)

10キロ男子:嘉手納丞平(37分49秒)
10キロ女子:宇江城竹美(51分22秒)

5キロ男子:大城角栄(18分56秒)
5キロ女子:三原華子(23分14秒)

そしてここからはフルマラソンでサブ4やサブ3を目指している人、ハーフマラソンを完走したい人、10kmや5kmで記録を目指している人、それぞれ目的をもって走ると思いますが、これまでの僕の経験などふまえて久米島マラソンを攻略する方法や今から練習しても完走できるトレーニング方法などご紹介したいと思います。

久米島マラソンコースを攻略法!高低差なども気になる方はここ!

久米島マラソン全コース

久米島マラソンを攻略するには以前に久米島マラソンを走ったことのある経験者の口コミを参考にしましょう。

例えば、ランネットのHP大会レポート&評価・2015久米島マラソンの口コミでは

マラソン中の給水所や沿道の応援はもちろんですが、試合前や試合後の島の皆さんのあたたかいお出迎えがとても嬉しかったです。
来年は友人もつれてぜひ参加したいと思います。

コースに関しては少し風がきついですが、平坦でとても走りやすいです。
暑さが難敵ですが、暑さに強い方なら十分タイムが狙えるコースだと思います。

などという感想もありました。

では、参加者が一番多いハーフマラソンを例にしてコースのポイントを見ていこうと思います。

久米島のコースは基本的にフラットなコースなので初心者でも完走しやすいのが特徴です。


2キロ付近、沿道も多くとても走りやすいポイントです。

スタート後も5km付近まで平坦な道が続きますが、ようやく約700m程の登坂があります。

約7km付近、瓦屋の民家もあり沖縄独特の雰囲気が楽しめます。

左手に久米島高校があり、そこの地点から少し勾配のある上り坂が70m程あります。

坂を上りきると海の見える橋を通ります。

じんじんロード旧具志川村の商店街を通ります。ここも沿道が多く走りやすいです。

左手にホタルドームが見えるのですが、そのホタルドーム付近がハーフマラソンの折り返し地点になります。

それからひたすら通ってきた道を巻き戻すコースがハーフマラソンのコースです。

マラソンを攻略するポイント

マラソンは走る事だけが練習ではありません。

長い距離を走るわけなのでスタミナが必要になります。なので練習後は食事をバランスよく取って多めに食べることをお勧めします。

ランナーに効果的な1日の食事メニュー

朝食

  • 胚芽米おにぎり(梅干)3個
  • 舞茸と豆腐(ねぎ入り)の味噌汁
  • 温泉卵
  • 鮭とブロッコリーのチーズ焼き
  • オレンジ1個
  • 牛乳300ml
  • 昼食

  • 胚芽米ご飯の中華丼(豚肉、キャベツ、舞茸、たまねぎ、人参)
  • 卵入り中華スープ
  • ひじき入り五目豆
  • グレープフルーツ1個
  • 夕食

  • 胚芽米ごはん
  • あさりの味噌汁
  • さばの生姜焼き(かじきまぐろでも可)
  • 付け合せ(小松菜とえのきのソテー)
  • しらす干し入りわかめときゅうりの酢の物
  • サツマイモのレモン煮
  • 間食

  • バナナ
  • オレンジジュース(運動する前後に飲む)
  • アミノ酸飲料を、頻繁に飲むこともおすすめ
  • 効果的なマラソン練習方法

    フルマラソンでサブ4を目指したい場合、1kmのペースを5分30秒以内で走る練習や月間200キロ走りこむなどの練習が必要なわけですが、それよりもおすすめしたい練習方法があります。

    クロスカントリーという練習をご存知でしょうか?

    今や大学ナンバー1の青山学院大学や世界一の速さを誇るケニア人の方々も取り入れている練習法です。

    クロスカントリー走の効果

    クロスカントリーは体幹を鍛えるだけでなく心肺機能の強化や筋力アップの効果があります。

    マラソンに対応する体を作るためにはクロスカントリーを頻繁に行うことをお勧めします。

    そして、久米島にはクロスカントリーを行える素晴らしい環境がいくつもの場所にあります。

    その中で良いコースだと思ったのが”だるま山公園”です。

    だるま山のコース写真

    KIMG0606

    KIMG0614

    KIMG0611

    KIMG0610

    KIMG0612

    急勾配の登坂

    KIMG0615

    写真を見てもわかる通り、だるま山公園は障害物も多く、起伏も激しいのでレベルアップを高く見込める場所です。

    具体的な練習方法は、久米島マラソンまで3カ月前より週に1度はクロスカントリー練習を取り入れて1時間走を行う。

    週末などは平日に走れない長い距離を走りこむ。本番まで3カ月前で時間がないのでハーフマラソンの場合は月間で最低でも180km走りこむとベストです。

    マラソンは、量をこなすことが一番良いとされていますので月間走行距離を意識して走ってみてください。

    注意すること

    だるま山公園で練習する際は、万が一の怪我に備えて携帯電話を持って練習するようにしましょう。

    また、水分補給はもちろんこまめに補充してくださいね。

    申し込み方法

    久米島マラソンの申し込み方法はこちらから↓どうぞ。

    http://www.kumejima-marathon.com/application/

    以上、久米島マラソンを攻略するためのトレーニング方法をご紹介しました。

    最後に、怪我をしないように無理せず練習に励んでください。

    マラソン後は、久米島マラソンふれあいパーティーという宴がありカチャーシーや太鼓などの演武がありビールや泡盛を飲みながらマラソンランナー、島民の方々とふれあえるパーティーです!
    是非お楽しみください。

    久米島マラソンツアー

    久米島マラソンツアーはマラソン公式サイトでもいくつか紹介されています。
    久米島マラソンツアー

    当サイトでは依然書いた、久米島へ行きたい!格安ツアーが組める業者はどこ?格安ツアーを徹底比較で格安ツアー業者を調べたのでこちらもご確認下さい。

    久米島マラソン宿泊場所に迷っている方へ

    久米島マラソンで来島される際、宿泊場所は必然ですよね。その為、以下のページで久米島のおすすめホテル情報、民宿情報をご紹介しています。

    久米島おすすめホテル情報はこちら!

    久米島で民宿を探している方はこちら

    久米島にもAirbnbで宿泊施設を提供している物件があります!

    格安航空券ゲットならココがおすすめ!

    格安航空券検索ならエアータウン

    search_btn_on
    今、一番安い航空会社を簡単に検索することができるので調べてみる価値ありです('ω')ノ

     - イベント